ブログ

2016年05月29日
13:38

Charlie Brown Café Taiwan 訪問記~前編

こんにちは。
今回のブログは、ライフワークのPEANUTS(スヌーピー)の話題にて。

最近日本ではスヌーピー茶屋PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)が話題になっていますが、台湾にはCharlie Brown Caféがあります。
台湾チャーリー・ブラウンカフェの1号店、高雄店は2015年4月オープン。その後2号店の新竹店が2015年10月、3号店の台中店が2016年1月にオープンし、2016年5月現在3店舗体制になっています。

ずっと行きたかったこのCharlie Brown Café Taiwan。
ちょうどこの5月に、2012年の初回大会以来皆勤賞で参加しているAPCDA(アジア太平洋地域のカウンセリング国際カンファレンス)の台北出張が入ったため、これはグッドタイミングとばかりに足を伸ばしてきました。

 


Charlie Brown Café Taiwan

台湾島の大きさは日本の九州とだいたい同じで、南北の距離は約400㎞。
各店舗のだいたいの位置関係を、地図でご覧いただきましょう。

台北からの単純な「距離」でみると、新竹が一番近く、高雄が一番遠い…ですね。
しかし、実際に訪問する際には、距離だけで判断すると危険であることを思い知らされたのでした。

今回の台湾滞在期間はわずか5日。台湾初日は夕方着、最終日は夕方発。
カンファレンスの合間を縫って、3店舗を制覇することはできるのか?

Charlie Brown Café Taiwan訪問記、次回から3回に渡ってお届けします。

  •  
  • 0 コメント
  •  

申し訳ありません。あなたコメントを残すことができません

戻る

« 5月 2016»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

050-3736-7496